SHINMATSUDOスタジオパックス新松戸店

SINMATUD BLOGスタジオパック新松戸店ブログ

『親父バンド祭り・新松戸編』

もう2018年も終盤に差し掛かっております。

個人的には今年やろうとしていたことはなんとかやってから終われそうな気がしているので、
良い年になっているのではないだろうか…、となんとなく思っている、店長の石坪です。

というわけで!

11/4に新松戸FIREBIRDにて行われました「親父バンド祭り vol.2」
のレポートをお送りしたいと思います。

まずは1番手「Bad apples」

Guns N' Rosesのカバーバンド。
活動歴も15年ということで、
それもそのはず、高い演奏技術に卓越したハイトーンボイス、圧倒的なパフォーマンス…  
のっけからハイテンションでフロアを大きく盛り上げてくれました。
(持込機材のマーシャルのヘッドもスラッシュモデルという徹底ぶり!!!)


そして2番手「The Ken Band」


70年〜80年代のポップスを高い技術で表現していて、
お酒がグイグイ進むような素敵なライブパフォーマンスでした。
個人的に日本の古き良きポップスのコード進行やメロディーが大好きなので、
ずっと聞き惚れてしまいました。


3番手はPACKS新松戸店スタッフ  with お客様のドラマー本田くんによるOASISのコピーバンド。
名曲を2曲だけ、トラブルなく緩い雰囲気で楽しくやれました〜
※写真はありません…


続いて4番手は「J-FUSE


ライブショーとしてとても完成度が高いだけでなく、技術も高く、
この日の「見ている人を楽しませる」部門では群を抜いてトップだったのではないでしょうか!
終始笑いの絶えないパフォーマンスでした!


そしてトリは「FEEL SO NICE!


飛んでくる音圧、そこに込められた情熱、
この日の大トリを務めるにふさわしい、素晴らしいライブでした。

ボーカルと上手ギターの方は今日が加入後初ライブとのことでしたが、
終始ステージを全力で楽しまれていて、観ているこちらも嬉しくなりました。

アンコールも起き、この日をビシッとしめてくれました。


参加バンドの皆さま、FIREBIRDのスタッフの皆さま、
そしてご来場いただいた皆さま、素晴らしい1日を本当にありがとうございました!


次回は2月に北千住店主催にて開催予定です!
詳細は後日発表!

というわけで、
今回参加できなかったこのブログをご覧いただいている、
親父バンドの皆さまのご参加、ぜひぜひお待ちしております!


ではまた次回。

『親父バンド祭り・新松戸編』

Copyright(C) Sound Studio PACKS. All rights reserved. 音楽スタジオ検索サイト ジャズ ポータルサイト - @jazz

TOP